花梨通院始め。

  • カテゴリ:ネコズ
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件
寝子s

今日は今年初の花梨の通院日。
いつもの心臓の薬二種類と、鼻気管炎が慢性化した鼻詰まりの薬を出してもらおうと思ったら
鼻の薬を調合するためのもとの薬が発売されなくなってしまって、その替わりに注射になりますとの事。
・・・えー(-"-;)
鼻の薬、変わるの3回目だ。
始めは、輸入品の抗生物質。これが輸入できなくなって、先生が国内の薬を調合して作ってくれてたのに
調合するための薬も無くなってしまうってことで、今度は注射。
持続性の抗生物質とのことだけど、2週間で効果が切れるって・・・。
これ、一回の接種で約6,500円。高いよー!とてもじゃないけど2週間おきに通ってはいられないので
鼻詰まりが酷くなった時に、心臓の通院のタイミングで注射してもらおうと思ってます。
ゴメンよ、花梨。つーか、鼻の薬、変わる度に値段が高くなってるんですけど~



忘れもしない2008年6月末の夜。
急に四肢の力が入らずフラフラになってしまった花梨。

数日後の検査の結果は心筋症。
一般的に予後不良と言われる病気で、6ヶ月以内に発作が起きて亡くなる可能性が
高いと告げられた日はショックでずいぶん落ち込みましたが。

あれから1年半。
左半身の麻痺は残っているものの、日常生活には殆ど支障がないくらいにまで回復。
頑張ってるね。って先生にも褒められてます。これからも長生きするんだよ。
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。