胡桃 治療4週目

  • カテゴリ:ネコズ
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
胡桃と菊之助

胡桃の治療が4週目に入りました。
今日の通院では、血液検査(いつもより項目が多い)とレントゲン撮影。

血液検査の結果は、WBC(白血球数)、Hb(血中ヘモグロビン濃度)共に正常値^^
薬の影響でまだ若干Hbが低いので、サプリメントは継続。
他の内臓系、特に注意が必要な腎臓の機能BUN(血液尿素窒素)、Cre(血清クレアチニン)共に問題なし。
顎の下、頚部のリンパの腫れは触診でも殆ど分からなくなっています!
ただ、レントゲンの胸部に写るリンパの腫れは、2月20日に撮ったものと比べると大分散って薄くなったものの、全く無くなっているわけではないとのこと。治療自体は、ガンの進行を抑えられているので上手くいってるんじゃないかと思います。

先々週の状態よりもかなり元気になり体重も増えたので、抗がん剤の飲み薬を再開出来ます。
今日からのメニューは、飲み薬2種類(一日一回&二日に一回の二種類)と液体のサプリメント。
薬はオブラートがあるからもう大丈夫!今日もさくっと飲ませ終わりました\(^o^)/
病院のサプリに加えて、それまで飲ませていたイミノキャットFPも今日から再開。
これは、花梨が寝たきりだった頃に飲ませていたものの強化版で、胡桃にはぬるま湯で溶いたものをスポイトで、花梨には胡桃の残りをお皿のまま与えています。濃い粉ミルクみたいな感じでネコは好きそうです。

今日も首からの採血と抗がん剤の注射、おとなしく頑張りました。
明日からも良い子でお薬飲んで残りあと2週頑張ろう><b
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。