ロウバイ

蝋梅



硫黄のニオイに辟易しながら石灰硫黄合剤を撒いていると、たまにふわーっと良い香りが漂っていたのですが、香りの元はこの花でした。

まるで蝋細工のような半透明の黄色い花。光に透けてとっても綺麗です。

甘酸っぱい梅の香りが辺りに広がって、うっとり。何度も深呼吸してしまいました。



・・・・・が、

風向きによっては撒いたばかりの石灰硫黄合剤のニオイを吸い込んでしまうので要注意。ブヒ

スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。