東京行き

「行き」っつーか、「帰る」って感覚だな。とっても楽しみ。

日程決まったのが遅かったから、会えない友達もいるけどまた今度会おう!

美味しいもの食べて、ゆっくり温泉にでも浸かって、何の気兼ねも無く遅くまでバカ話をしたりしたいねぇ。



たまに、「あの大笑いしたネタなんだっけ?」っていうメールがくるんだけど、それってもう何年前の話しだよ!ってくらい昔のネタで。

ホントにくだらないの。

くだらないけど、私はほぼ覚えている自信があるぜ( ̄∀ ̄)

学生の頃の先生ネタとかもね・・・。



喫茶店のメニューの文字が変だとか、コースターの配色が有り得ないとか、前を歩くおばさんの頭がでかすぎるとか(まぁ、これはマジででかかった。何か詰め物をしていたようだ。)とにかく、一度ツボにはまると呼吸困難になるほど大笑いするんだよねぇ。

なんであんなに笑えたんだろう。



きっとこれといった心配事も悩み事もなく、その時は感じていなかったけれど幸せだったんだろうな。

だからあんなに笑えたんだろうな。

思い出し笑いでもいいから、またあんなふうにみんなで笑いたいね。

























てか、あれだな。

もう帰りたくなっちゃった。みんながいる所に。





・・・ネコ全部連れて帰ってもいいですか?

スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。